金融用語辞典
更新日:20151225

予算の仕組み

 よさんのしくみ
 予算の作成は、執行前に国会の議決を経ること、国の収入と支出はその全額を予算に計上しなければならないこと、政府は国の財政状況を国会および国民に報告すること、といった原則に基づいて行われます。
 ■会計年度
 ある一定期間における国の収入や支出の状況が示されます。わが国の会計年度は4月から翌年3月までの1年間となっています
 ■予算の編成
 各省庁は、毎年5月頃から翌年度の予算の見積もりを開始し、8月末までに財務大臣に見積もりに関する書類(概算要求)を提出します。財務省は9月中旬から12月にかけて各省庁から提出された概算要求について査定を行った後、概算査定案を作成し、省議を経て財務省原案が作成されます。その後、数次の復活折衝を経て政府の予算案が作成されます。
 予算案が国会に提出されるのは、例年1月下旬頃で、予算の審議は衆議院から行われます。衆議院の議決後に参議院に送られ、同様に審議、議決され、参議院で予算案が可決されると予算が成立します。
 復活折衝  概算要求  憲法  歳出  歳入  財務省  予算の種類
戻る