金融用語辞典
更新日:20131225

ユーロ

 Euro
 ユーロとは、欧州各国が導入した単一通貨のことです。ユーロの取引が開始されたのは1999年1月ですが、欧州諸国は、単一通貨ユーロを導入する前段階として、1979年3月から「ERM(Exchange Rate Mechanism)」と呼ばれる為替制度を採用しました。また、参加各国は1991年12月に合意された「マーストリヒト条約」による一定の基準を満たすよう規定されました。
 2014年1月現在の通貨統合参加国は、アイルランド、イタリア、オーストリア、オランダ、ギリシア、スペイン、ドイツ、フィンランド、フランス、ベルギー、ポルトガル、ルクセンブルグ、スロベニア、キプロス、マルタ、スロバキア、エストニア、ラトビアの18か国です。欧州連合(EU)には、2013年7月1日に加盟したクロアチアを加え、現在28か国が加盟していますが、このうち英国、デンマーク、スウェーデンなどは、経済通貨統合への参加を見送っています。
 ERM  欧州中央銀行(ECB)  為替レート  クレジットカード  小切手  財政赤字  ユーロ円債  ユーロ円3か月金利先物オプション取引  ユーロ円LIBOR3ヵ月金利先物  ユーロ円3か月金利先物取引  ユーロ市場  ユーロドル債
戻る