金融用語辞典
更新日:20150325

騰落率(投資信託)

 とうらくりつ
 騰落率とは、特定の期間にファンドがどれだけ値上がり(値下がり)したかを表すものです。一般に、騰落率は次のように求められます。
 
分配金込み基
準価額騰落率
 =  (当月末基準価額+期中分配金)−対象期間の期首基準価額  ×100
対象期間の期首基準価額
 なお、このほかに、ファンドを設定来の騰落率で見ることもあります。設定来の騰落率の場合、上記式の「対象期間の期首基準価額」が「当初1口当たり基準価額(通常1万円)」になり、「期中分配金」が「設定来の分配金累計」になります。
 基準価額  投資信託
戻る