金融用語辞典
更新日:20150325

投資信託の決算

 とうししんたくのけっさん
 投資信託には、年1回決算あるいは年2回決算のファンドのほか、年4回決算のファンド、毎月決算、隔月決算のファンドなどがあります。また中期国債ファンドやMMF、MRFのように日々決算型のファンドもあります。
 投資信託決算も、一般企業の決算と同じで、信託財産ごとに計算期末現在の貸借対照表および損益計算書等が作成され、経理の現状ならびに期間損益が明らかにされます。また、決算内容に基づき、運用報告書および有価証券報告書が(計算期間が6か月に満たないものについては6か月ごと)作成されます。なお、有価証券報告書については、投信会社と特別の利害関係のない公認会計士または監査法人による監査が義務付けられています。
 運用報告書  MRF(マネー・リザーブ・ファンド)  監査法人  決算  公認会計士  信託財産  貸借対照表(B/S)  中期国債ファンド  投資信託  投資信託組入有価証券の評価方法  有価証券報告書
戻る