金融用語辞典
更新日:20151018

資本財

 しほんざい
 capital goods
 資本財とは、将来の生産のために使用する機械、設備、原料などの財のことです。生産財は広い意味では土地や労働まで含みますが、資本財という場合は土地と労働を除いた中間生産物、ないしは手段のことをいいます。資本財は流動資本財と固定資本財に分けられ、1回限りの使用で消耗する原料、材料などを流動資本財といい、長期にわたって使用される機械、装置、工場設備などは固定資本財といいます。
 また資本財は、その財が耐久性を持つか持たないかで、中間財(非耐久資本財)と投資財(耐久資本財)に分けられることもあります。
 なお、投資財は普通,資本財と同じ意味に使われています。
 材料(株式投資)  生産財  中間財  土地
戻る