金融用語辞典
更新日:20180626

自己株式(金庫株式)

 じこかぶしき(きんこかぶしき)
 treasury stock
 自己株式(金庫株式)とは、株式の発行会社が、以下のような事由により自社の株式を取得し、消却や処分をしないまま保有する株式のことです(会社法第155条)。

 ◇取得条項付株式に係る取得事由が生じた場合
 ◇譲渡制限株式の譲渡等の承認請求を承認しない場合の買取り
 ◇株主総会の決議に基づき、株主との合意により有償で株式を取得する場合
 ◇取得請求権付株式の取得の請求があった場合
 ◇株主総会の決議によって、全部取得条項付種類株式の全部を取得する場合
 ◇譲渡制限株式の一般承継人(相続人)等に対する売渡し請求により取得する場合
 ◇単元未満株式の買取請求があった場合
 ◇所在不明株主の株式の全部または一部を買い取る事由が生じた場合
 ◇株式の交付の際に端株が生じ、その株式を買い取る場合
 ◇他の会社(外国会社を含む)の事業の全部を譲り受ける場合において当該他の会社が有する自社の株式を取得する場合
 ◇合併後消滅する会社から当該株式会社の株式を承継する場合
 ◇吸収分割をする会社から当該株式会社の株式を承継する場合 
 ◇法務省令で定める場合
 株式  株主  会社  権利行使  新株予約権  資本構成  TOB
戻る