金融用語辞典
更新日:20151031

シナジー効果

 しなじーこうか
 synergy effect
 シナジー効果とは、相乗効果と訳されている経営学上の用語で、企業が他社もしくはその一部門を買収や合併によって統合することにより、その生産設備や技術、販売網などを相互補完的に活用でき、より大きな経済的効果が出るようになることをいいます。ただし、シナジー効果が期待できるのは、あくまで経営統合上の適合性が高い場合であって、企業文化の違いなどから期待した通りの効果が上がらない場合もあります。
戻る