金融用語辞典
更新日:20160606

申告不要の特例(上場株式等の譲渡所得)

 しんこくふようのとくれい
 源泉徴収される特定口座(源泉徴収選択口座)を持つ個人投資家は、その年分の所得税について、確定申告をする場合、「その年の源泉徴収選択口座における上場株式等の譲渡所得等の金額および譲渡損失の金額」と「その年の源泉徴収選択口座における信用取引による上場株式等の譲渡所得の金額および譲渡損失の金額」を除外して行うことができます。そのため、源泉徴収選択口座において上場株式等の売買をした場合、原則として確定申告をする必要はありません。ただし、源泉徴収選択口座に関する年間取引報告書は税務署へ提出されます。なお、譲渡損失の繰越控除の適用を受けるためには、確定申告をする必要があります。
 確定申告(所得税)  特定口座源泉徴収選択口座  譲渡所得  所得  所得税  信用取引  譲渡  特定口座
戻る