金融用語辞典
更新日:20181115

新株予約権付社債

 しんかぶよやくけんつきしゃさい
 新株予約権付社債とは、株式を一定の条件で買い付ける権利である新株予約権が付いた社債のことです。現行の会社法においては、原則として、新株予約権社債とを分けて譲渡することはできません。新株予約権の価値は社債の価値に内包されているとの考えからです。新株予約権の行使により発行される株式数や、新株予約権を権利行使できる期間などはあらかじめ決められています。新株予約権を権利行使するときは、必ず社債が償還されて、社債の発行価額がそのために払い込まれたものとみなされます。
 エクスワラント(ポンカス)  株式  社債  新株予約権  譲渡  転換社債型新株予約権付社債  ワラント債
戻る