金融用語辞典
更新日:20180409

財務省証券(日本)

 ざいむしょうしょうけん
 わが国の財務省証券とは、国が国庫金の出納上必要があるときに発行する証券のことをいいます(財政法第7条第1項)。財務省証券は、当該年度の歳入をもって、償還しなければならないとされています(同法第7条第2項)。また、財務省証券の発行限度額については、毎会計年度、国会の議決を経なければならないとされています(同法第7条第3項)。
 以前、財務省証券は、割引短期国債(TB:Treasury Bills)と政府短期証券(FB:Financing Bills)の2種類が、外国為替資金証券、食糧証券などと合わせて発行されていました。2009年2月からは、それぞれ従来の財政制度上の位置付けは変わらずに、国庫短期証券(T-Bill:Treasury Discount Bills)という統一名称のもとで発行されています。なお、現在発行されている国庫短期証券には、2か月、3か月、6か月、1年の4種類があります。
 外国為替資金特別会計  歳入  財務省  財務省証券(米国)
戻る