金融用語辞典
更新日:20150731

財務省

 ざいむしょう
 財務省とは、国の財政、税制、国庫、通貨外国為替などの重要な任務・所掌事務を取り扱う中央行政機関です(財務省設置法第3条、4条)。旧・大蔵省から金融行政に関係する業務を金融庁として内閣府に移管するなどの組織改変を行い、2001年1月に発足しました。大臣官房のほか、国の予算・決算・会計に関する制度の企画・立案等を行う主計局、内国税制度の企画・立案や租税見積り事務等を行う主税局、関税制度を取り扱う関税局国債地方債貨幣の発行などを取り扱う理財局、外国為替・国際収支・海外投融資などを取り扱う国際局の5つの内部部局と、税関研修所などの附属機関、地方支分部局として財務局や税関など、外局として国税庁があります。
 外国為替  貨幣  関税局  金融庁  決算  国債  国際収支統計  国税庁  主税局(財務省)  税関  地方債  通貨
戻る