金融用語辞典
更新日:20140916

ロンドン銀行間貸手金利(LIBOR)

 ろんどんぎんこうかんかしてきんり(らいぼー)
 London Inter-bank Offered Rate
 ロンドン銀行間貸手金利(LIBOR)とは、ロンドンのユーロ市場において主要優良銀行間で短期資金の貸出しに付される金利で、11:00の時点で提示するレートです。複数行のレートを平均して計算されるレートは、基準金利として世界の注目を集め、多少信用力の劣る政府や企業などに対する個別の案件の貸出金利はリスク・プレミアムを上乗せした「LIBOR+*%」という形で表現されます。
 世界の金融市場でも同様の方式をとるところが多く、東京市場のTIBOR、シンガポール市場のSIBOR、香港市場のHIBORなどが日々公表されています。
 変動金利  金利スワップ  金利  レート  スワップ取引  東京銀行間貸手金利(TIBOR)  ユーロ  ユーロ円LIBOR3ヵ月金利先物  ユーロ市場
戻る