金融用語辞典
更新日:20150525

NYSE

 ないす
 New York Stock Exchange
 NYSEとは、ウォール街にあるニューヨーク証券取引所のことです。上場企業数は約2,800社で、全米においても、また世界的に見ても最大級の証券取引所です。
 NYSEは、2006年3月に大手ECN(Electronic Communications Network)のアーキペラゴ(現NYSE Arca)と合併し、持株会社NYSEグループを発足させました。同時に、会員組織から株式会社に組織変更しました。その後、2007年4月には、欧州のユーロネクストとの間で経営統合を行い、持株会社NYSEユーロネクストを設立しました。さらに、2008年10月には、アメリカン証券取引所(現NYSE MKT)を買収しました。
 現在、米国内におけるNYSEユーロネクスト・グループ傘下の証券取引所としては、株式のみを取り扱うNYSE、株式とオプションの双方を取り扱うNYSE ArcaとNYSE MKTの3つの証券取引所があります。なお、米国には証券取引所とは別に発達した店頭市場があり、特にNASDAQが有名です。
 ウォール街  NASDAQ  証券取引所/金融商品取引所  証券会社  店頭市場
戻る