金融用語辞典
更新日:20151018

マクロ経済

 まくろけいざい
 マクロ経済とは、個別の経済活動を集計し、一国の経済全体を見るもので、国内総生産(GDP)、国際収支、国民所得、有効需要、投資、貯蓄、消費、生産、物価といったような一国の経済活動の成果や状況を、経済指標等で数値的に巨視的な観点から見ることをいいます。反対に、個別に微視的な観点から見ることをミクロ経済といいます。また、マクロ的に経済を分析することを「マクロ経済学」、ミクロ的に経済を分析することを「ミクロ経済学」といいます。
 物価  国際収支統計  国内総生産(GDP)  国民所得(NI)
戻る