金融用語辞典
更新日:20151018

固定金利選択型住宅ローン

 こていきんりせんたくがじゅうたくたろーん
 固定金利選択型住宅ローンとは、一定期間は固定金利が適用され、その後金利タイプ(固定または変動)を選択できるローンです。金利情勢に合わせて選択の余地があることが最大の特徴です。変動金利適用中は、固定金利への変更がいつでも可能です。ただし、固定金利適用中は、固定金利適用期限まで変更ができません。
 変動金利型住宅ローン  固定金利  固定金利型住宅ローン  ローン
戻る