金融用語辞典
更新日:20151018

固定金利

 こていきんり(きんゆうしょうひん)
 fxed interest rate
 固定金利とは、資金の借入れ・預入時の金利利率)が期限終了まで変わらないものといいます。これに対して、期限終了までの一定期間ごとに、市中金利に応じて金利利率)が見直されるものを変動金利と呼びます
 固定金利の場合、市中金利に左右されず、期限終了までの返済額・利息などがあらかじめ明らかになるため、資金計画などが立てやすいというメリットがあります。一方、固定金利のローン市中金利が低下しても返済額が減らず、固定金利の金融商品市中金利が上昇しても利息の額が増えません。半面、市中金利が上昇してもローンの返済額は増えず、市中金利が低下しても固定金利の金融商品の利息は減りません。
 変動金利  金融商品  金利リスク  金利  契約  国債  リスク  利率  ローン  債券  債務不履行(デフォルト)  市中金利  長期国債  定期預金
戻る