金融用語辞典
更新日:20180409

国債(JGB)先物オプション取引

 こくさいさきものおぷしょんとりひき
 options on government bond future
 国債(JGB)先物オプション取引とは、長期国債先物取引を対象商品とするオプション取引です。権利は取引最終日までの間いつでも行使ができるアメリカンタイプのオプションで、また放棄も可能です。権利行使した、またはされた場合は、長期国債先物取引が成立します。国債先物取引を対象とするオプション取引は、債券の保有者に価格変動リスクに対する有効なヘッジ手段を提供します。また、資産運用面では、国債先物オプションの売方は、プレミアム収入により運用資金の利回りを高めることができる一方、買方は現物債券に投資する場合に比べて少額のプレミアムで現物債券に投資した場合と同様の利益を上げることができます。機関投資家などは、国債先物オプション取引を利用することにより、低コストでしかも機動的なポートフォリオ管理を行うことができるとされています。投資手段としては、国債先物オプションの買方は、国債先物の価格が予想どおりに動けば、権利行使を行うか、オプションを転売して利益を得ることができる一方、国債先物の価格が予想と反対方向に動いても、オプションを放棄することにより、損失をオプションの買付けのために支払ったプレミアムの額に限定することができます。

取引市場1990年5月11日大阪取引所
取引時間8:45〜11:02、12:30〜15:02、15:30〜翌5:30
取引対象長期国債先物コール・オプションおよびプット・オプション
限  月四半期限月取引:3、6、9、12月限月の直近2限月
短期物限月取引:3、6、9、12月を除く直近限月(最大2限月)
権利行使価格(1)新規設定:権利行使対象先物限月取引の清算値段に近接する50銭刻みの設定基準価格を中心に上下各10種類ずつ合計21種類を設定。
(2)追加設定:50銭刻みの設定基準価格を上回るまたは下回る既存の権利行使価格がそれぞれ10種類以上となるまで追加設定。
(3)その他:取引参加者からの申請に基づき、一定の範囲で権利行使価格を設定(オンデマンド権利行使価格)。
取引最終日各限月の前月の末日(休業日の場合は順次繰上げ)に終了する取引日
取引単位1契約当たり長期国債先物取引の額面1億円分
権利行使期間取引開始日から取引最終日まで(アメリカン・タイプ
最終決済方法長期国債先物取引が成立
 アメリカン・タイプ  オプション取引  プット・オプション  権利行使  権利行使価格(国債先物オプション)  権利放棄(オプション取引)  権利行使価格  コール・オプション  国債  債券先物取引  自動権利行使制度  制限値幅  建て玉  長期国債先物取引
戻る