金融用語辞典
更新日:20180409

決算短信

 けっさんたんしん
 決算短信とは、上場会社が決算(本決算、四半期決算)発表を行う際の決算内容の要点をまとめた書類のことです。決算短信は、兜町の記者クラブが、決算発表内容の標準化を目的として上場会社に要請したことから始まったものですが、現在は証券取引所(金融商品取引所)等が様式を定め、すべての上場会社が作成することになっています。
 2016年10月、東京証券取引所は、本決算短信・四半期決算短信の様式の見直しを発表しました。これは、同年4月に公表された金融審議会ディスクロージャーワーキング・グループ報告を受けて、本決算短信・四半期決算短信を大幅に簡素化するというもので、上場規程の改正内容等は2017年3月末以後最初に終了する通期から適用されることになります。
 兜町  決算  証券取引所/金融商品取引所  東証アローズ
戻る