金融用語辞典
更新日:20151031

逆イールド

 ぎゃくいーるど
 negative yield curve / inverted yield curve
 利回り曲線の短期債の利回りが長期債の利回りよりも高いことをいいます。利回り曲線は右下がり(負の勾配)となります。利回り曲線すなわち金利の期間構造について、純粋期待仮説と流動性プレミアム仮説とを前提すれば利回り曲線は右上がりに、すなわち短期債の利回り<長期債の利回りとなるはずです。しかし、景気の局面や債券の需給関係によって、これが逆転することがあります。景気の下降局面などで市場参加者は先行きの金利について低金利化を予想していますが、短期資金市場は決済資金需要などで金利が高いという場合にはフォワード・レート(将来利子率)は低下し、つれて利回り曲線は右下がりになります。これが、逆イールドの発生です。
 フォワード・レート(金利)  金利  景気  利回り  レート  債券
戻る