金融用語辞典
更新日:20151130

CARDs

 かーず
 Certificates for Amortizing Revolving Debts
 CARDsとは、Certificates for Amortizing Revolving Debts の略で、海外の金融機関の貸付債権を流動化したものです。クレジットカード債権を裏付資産として発行されています。わが国では、1993年に旧・証券取引法(現・金融商品取引法)上の有価証券となり、2007年10月に施行された金融商品取引法上では特定有価証券とされています(金融商品取引法第2条第1項18号)。そして、有価証券報告書等によるディスクロージャーは、発行体の事業年度ごとではなく、あくまで当該有価証券の価値の基礎となっている信託財産等の計算期間ごとに行うことが義務付けられています(金融商品取引法第二条に規定する定義に関する内閣府令第三条)。
 金融商品取引法  債権  証券化  信託  政令  特定有価証券(金融商品取引法第5条)  有価証券(金融商品取引法)
戻る