金融用語辞典
更新日:20171215

株式市場

 かぶしきしじょう
 stock market
 株式市場は、新たに株式が発行され投資家がこれに応募する発行市場と、すでに発行されている株式が投資家から投資家に転売される流通市場で構成されています。すなわち、発行市場とは、資金調達の目的で新規に発行される株式が、発行者から直接にあるいは仲介者(証券会社等)を介して投資家に第1次取得される市場(Primary Market)のことです。これに対し、流通市場とは、取得されて既発行となった株式が第1次取得の投資家から、第2次、第3次等の投資家に転々と売買される市場(Secondary Market)のことです。
 発行市場は当事者間の相対での取引であるのに対し、流通市場の代表的なものは、高度に発達した取引技法による取引所での市場取引であるなど、これらの市場間では、取引の方法や内容等に大きな違いがあるといえます。
株式市場
 発行市場と流通市場  株式  株式の発行市場
戻る