金融用語辞典
更新日:20150425

ブラック・リスト

 ぶらっく・りすと
 ブラック・リストとは俗称であり、個人信用情報登録されている取引情報の事故情報のことをいいます。個人が債務を契約通りに返済しなかったことで、長期延滞、代位弁済、債務整理、手形の不渡り等の事態に至った場合の情報のことです。
 個人信用情報  債務  代位弁済  手形  登録
戻る