金融用語辞典
更新日:20150925

NPO

 えぬぴーおー
 Non-Profit Organization
 NPOとは、非政府、非営利の民間団体のことです。難民、人道援助などの国際協力をはじめ、福祉や医療、環境問題、人権問題、教育・文化面での社会貢献や慈善事業などを中心に活動を行っているのが特徴です。政府機関とは一線を画している民間団体ということではNGOと同じですが、特に営利を目的とする団体との違いを強調するときにNPOと呼ばれています。つまり、事業会社は利益があった場合に社外の出資者に分配しますが、NPOは、寄付や事業などによる収入があった場合でも必ず組織内に留保して、最終的には組織の事業活動に使うことが条件になっているからです。なお、わが国ではNPOに法人格を与えて、その活動を支援するための「特定非営利活動促進法(NPO法)」が1998年に成立しています。
 NGO  法人格  利益
戻る